Most viewed

Sf映画 空中モニター

Sf映画やアニメに出てくる空中表示モニタを実際にやってみた。 ニコニコ動画作品 子作品 (-) (response. めちゃくちゃSFっぽい空中表示モニターが制作されました。空中にTwitterとYoutubeが表示されていて、画面の上を指でピンチアウトやスワイプのジェスチャーをすると認識されます。一体どうなってんだ? 空中に表示されたYouTubeの画面。. 従来の約10倍の速度でのトラッキング、投影を実現する高速プロジェクター。3次元計測やプロジェクションマッピングなどの用途を想定。 •光学シミュレーションソフト (サイバネットシステム) 1. sf映画などで見かける.

SF映画に出てくるような、 空中に操作画面を表示させるシステム 、空中結像ディスプレイシステム 「Floating Image sf映画 空中モニター Hyper Vision(TM)」 がリリースされました。. パリティ・イノベーションズは総務省所管の国立研究開発法人である情報通信研究機構のスピンアウトによって設立された。代表の前川聡氏は、ディープラーニング、生体信号処理などの研究が専門だったが、ひょんなことから空中映像の研究に没頭するようになった。研究開発を進めて「パリティミラー®」を開発し、年には特許を取得。展示会などの反響に手応えを感じ、年に起業する。 「当時は3Dテレビがブームになっていた頃でしたが、立体映像を見慣れている人たちも空中映像の立体感、リアルさには驚きを感じていただくことができました。ただ、現状はサンプルが4万8000円という高価格。コンシューマーに届けるためには課題もあります」 要求される加工精度が高いため、どうしてもコストがかさんでしまう。しかし、透過率をアップさせる金型の開発に成功。量産化への課題も解決しつつある。5000円という販売価格に向け、さらなるコスト削減を進める。目指すのは冒頭で説明したSF映画のような風景がごく当たり前になる、そんな日常だ。 「街中や家庭のあり方を一変させるポテンシャルが『パリティミラー®』にはあります。単なるプロダクトにとどまらず、空中映像ソリューションとして可能性を広げていければと考えています」 当記事の内容は /6/19 時点のもので、該当のサービス内容が変わっていたり、サービス自体が停止している場合もございますので、あらかじめご了承ください。. 憶えていらっしゃいますでしょうか? あの空中で画面を操作するのって、. 手袋が必要なくなる? 「触れずに触れられる」パネル空中に浮かぶ半透明のモニターを、指先でスイスイと操作する. 3D CADのデータから光学解析するシミュレーションソフト。自動車などの製品開発のシミュレーションに利用。 •Xperia Touch(エクスペリア タッチ)(ソニー) 1. 講演プログラムの中から、空中ディスプレイの実現に向けて研究されている宇都宮大学 山本裕紹先生の講演を受講しました。SF映画などに登場する「夢のディスプレイ」のプロトタイプの、空間プロジェクションでの実現をめざす研究の発表です。 「ディスプレイ」という言葉には、テレビ、商品の陳列、デジタルサイネージなど幅広いものが含まれ、人類最古のディスプレイは何万年も前の壁画で、危険な動物の姿を仲間に知らせるために描かれたものといわれています。つまり、ディスプレイとは頭の中にある情報を誰かに伝えるために、可視化して表現する手段であるといえます。 ●人間はどのように奥行きを知覚しているか? 私たちは、輻輳(ふくそう、輻輳眼球運動の略。両目が同時に内側を向く目の動き)、両眼視差(奥行きのある対象を見たときに左右の網膜像に生じるわずかな差異)、ピント調節、運動視差(身体・視線方向の変化によって、視野中の対象物の位置が変化すること)によって奥行きを知覚しています。こういった生理的な要因だけでなく、大きさ、重なり、重なりと大きさ、陰影、かすみ、模様の勾配、パースペクティブ(遠近感)などの状況を手がかりとして、心理的にも奥行きを判断しています。 ●「夢のディスプレイ」実現への取り組みと活用 スターウォーズやマイノリティレポートなどのSF映画で登場する「夢のディスプレイ」は、透明である、空中に浮いている、移動できる、積層する(重ねる)という特徴があります。こういったディスプレイ技術の実現に取り組んでいます。 高い現実感、自由な視点位置、物理的な接触がないという特徴をいかし、高速道路の逆走防止の看板をつくりたいと考えています。逆走している車からは看板を認識できますが、正しい走行車は普通に通り抜けられるというイメージです。実現には、広い視野角、文字の可読性、大型化可能な構造が必要になります。 徳島大学に18年間在職した縁で、日亜化学工業株式会社のフルカラーLEDを3Dにする研究に取り組んできました。周囲の屈折率が高い環境で生息するザリガニの眼の構造を模した反射型結像光学素子(光学素子:ミラー・レンズ・プリズム・フィルタなど)、CMA(Crossed-Mirror Array)を製作しました。 LEDランプには発光しない領域があり、滑らかな画像のためには大量のLEDランプが必要になるのがLEDサ.

今回紹介するのは、フリスクpさんが投稿した『sf映画やアニメに出てくる空中表示モニタを実際にやってみた。』という動画です。投稿者. net SF映画に出てくるような、空中に操作画面を表示させるシステム、空中結像ディスプレイシステム「Floating Image Hyper Vision(TM. この動画はニコニコ動画にアップされたフリスクpさんの「sf映画やアニメに出てくる空中表示モニタを実際にやってみた。 ニコニコ技術部」です。7144回再生され68件のコメントがついています。. 中二病だから仕方ないね。 使用したバーサライタは㈱Life is Styleさんの「Phantom」です。 何もない空間に映像が浮かび上がる。まるでSF映画のような光景が現実のものになっている。株式会社パリティ・イノベーションズの前川社長が作り出した「パリティミラー®」という樹脂成型の光学素子(レンズや鏡、プリズムのように光を曲げたり、反射させる機能をもつもの)を使うこと. 開発において難しかったのは、膨大な数の2面コーナーリフレクターを、手鏡程度のスペースに埋め込む点だったと前川さん。 「解像度の高い像を作るには、光線の数を多くする必要があります。そのため、ひとつのパリティミラー®に、最先端のナノ加工技術を用いて、極めて高い精度で造られた数十万個の2面コーナーリフレクターを埋め込みました」。 ▲パリティミラー®。手のひらほどのサイズ。 よくよく見ると、表面は少しだけザラッとしているのが確認できます。 これらは極小の2面コーナーリフレクターで、物体から発せられた光を一つひとつのミラーが反射。 数十万個の光線によって、解像度の高い空中映像を作り出しています。 このような実像による空中映像の開発によって「空中にある映像に触れて操作する」ことが可能になったと前川さん。 (株)パリティ・イノベーションズでは、パリティミラー®と位置センサー・液晶ディスプレイを組み合わせたプロダクト「フローティングタッチディスプレイ」を開発。 空中映像を表示するのみならず、その映像を操作することができるプロダクトの開発にも成功しています。 ▲フローティングタッチディスプレイ。指で触ると、浮かび上がった映像がクルクルと回転する。 「専用のアプリを利用して、位置センサーで指の場所を検出すれば、空中映像を触って普通のタッチパネルの様に、さまざまな操作が行えます。空中映像を使っているので、映像には触っているのですが、指には何も接触することがないというのが特徴です」。 現在、他の研究機関や企業と連携しながら、さらなる改良に取り組んでいると前川さん。フローティングタッチディスプレイの他、パソコンやテレビ、照明など、さまざまなスイッチをすべて空中映像にしてしまう「Air switch(エアスイッチ)」も開発。 まだまだ課題が残されているというものの、パリティミラーによる空中映像が私たちの家庭で当たり前に見られる日が、刻一刻と近づいています。. CADのデータから照明の機能や製品の形状、質感などを光学シミュレートするソフト。 •Coherent DILAS社製 ダイオードレーザー(ルクスレイ) 1. See full list on dreamgate.

sf映画 ロビーでは、プロジェクションディスプレイ関連のデモ展示が行われていました。 •空中ディスプレイ(宇都宮大学) 1. 近年、空中に画像や映像を表示する空中ディスプレイの開発が多くのメーカーで行われている。 現在、商用出荷され市場を形成している空中ディスプレイは、光学素子の内部で映像モニターから広がった光を反射させ、1点に集約させることで空中に実像を. SF映画やアニメに出てくる空中表示モニタを実際にやってみた。 フリスクP. まるでSF映画、空中結像ディスプレイシステム「ハイパー・ビジョン」体験レポート 年07月18日 SF映画のように、空中に浮いた映像を、手で触って操作する――。. SF映画やアニメなどで見かける、空中に浮かび出るタッチ可能な画面。フィクションでしか見られなかった場面が、徐々に現実のものになりつつ.

それが可能となる。. 『空中ディスプレイ技術』。. sf映画やアニメに出てくる空中表示モニタを実際にやってみた。 めちゃくちゃSFっぽい空中表示モニターが制作されました。 空中にTwi.

まずは、パリティミラーの構造と「空中映像」を生み出す技術についてご紹介。 きれいな空中映像を作るのに必要なのは、物体の姿を鏡映像として映し出す、鏡の性質。 さらに凹面鏡や凸レンズなどの※結像光学素子の性質をもたせることで、物体の像を空中に浮かべることができます。 ※凸レンズ、平面鏡、フレネルレンズなど、物体の実像を結像することができる光学素子 これまでにも、ハーフミラー、透明スクリーンなどを使い、空中映像に近い技術はあったものの、それらは映像を空中に浮かんでいるように見せる技術。 像の場所もしくは像の前に鏡やスクリーンがあり、実際に浮かんでいるわけではありませんでした。 これらの技術とパリティミラー®が違うのは、光の集合体による「実像」であるということ。 空中モニター ここには一般的な鏡(平面鏡)で作られる「虚像」と実際に光が集まってできる「実像」の違いがあります。 「平面鏡、つまり普通の鏡でみえる映像は「虚像」と呼ばれているものです。これは、光が実際に像の場所に集まってできたものではなく、物体から発せられた光が反射して、単に鏡の奥にあるように見える状態です。それに対して「実像」は、光が実際に集まっており、その場所にスクリーンを置くと映る像です。パリティミラー®は、反射した光を平面内では必ず同じ場所に返す2面コーナーリフレクターという光学素子を使って、たった1枚の板を使うだけで鏡映像である虚像を実像化することに世界ではじめて成功したプロダクトです」。 凸レンズを使うことで実像を作る方法は昔からありましたが、虫眼鏡のように距離によって拡大縮小するため、凸レンズでは像に大きな歪みが生まれてしまいます。 対して、パリティミラー®に表れる像は歪みのない実物そのもの。 これを可能にしたのが、2面コーナーリフレクターアレイ(2枚の鏡が直角に組み合わさったものが多数並んでいるもの)という結像光学素子。 パリティミラー®は、膨大な2面コーナーリフレクターによって構成されていて、このミラーに物体の光を反射させることで、空中に像を映し出しています。 ▲パリティミラーの内部。箱の中に物を置き、この上からパリティミラーをかぶせるシンプルな構造 。こちらにはデジタル時計が設置されている。 パリティミラー®を使った空中映像の表示装置の構造は、2面コーナーリフレクターアレイが埋め込まれた板と物体を置くた. コンテンツツリー : sf映画やアニメに出てくる空中表示モニタを実際にやってみた。 コンテンツツリーとは、今見ている作品を作るために利用した作品(親作品)や、. MMD動画でSF映画や近未来的作品で見られる空中に浮かぶディスプレイを表現したいです。 手をかざすと空中に現れてタッチ操作できる発光ホログラムのようなモニターやキーボードです。この表現はMMDの中でエフェクトやアクセサリを使うのですか?それともAviUtlで編集するのですか?詳しい. sf感極まった「空中表示モニター」が最高にカッコイイ件 年07月22日21時00分 / 提供: ニコニコニュース 今回紹介するのは、 フリスクPさん が投稿した『 SF映画やアニメに出てくる空中表示モニタを実際にやってみた。. ヒーターの熱を収束し、AIRRにより投影された炎を温かく感じる空中ディスプレイ。 •光学シミュレーション技術をHUD開発シミュレーション(OPTIS JAPAN) 1. See full list on persol-tech-s. sf映画などで見かけるこんなシーンが、現実のものになるかもしれない。株式会社博報堂プロダクツが.

引用元:【技術】SF映画に出てくるような“空中に操作画面を表示させる”ディスプレイシステム登場(画像あり) 1: ニライカナイφ ★ /06/08(木) 12:00:50. See full list on mynavi-agent. そうです。トムクルーズさんが主演している sf 映画の大ヒット作です。 ( 年ドリームワークス製作) そして劇中でトムさんが空中に浮かんでいる画面を操作する場面を. 何もない空中にディスプレイを映し出すという「空中結像サイネージ」がイベントに登場した。sf映画のようなコンセプトの同技術を早速体験し.

存在しなかったものは、. sfの世界が現実に? コロナ禍で注目される“空中ディスプレイ”実用化をめざす技術者たちの闘い<情熱大陸>. これまでも、ハーフミラー、透明スクリーンなどを使うことで空中映像を実現する技術はあった。しかし、それはあくまで「映像が空中に浮かんでいるように見せる」技術に過ぎなかった。バーチャルアイドルがステージ上に立っているように見せる技術は像の位置や前にある鏡やスクリーンに映し出されるものであり、実際に空中に浮かんでいるわけではなかったのだ。 sf映画 空中モニター 「パリティミラー®」による空中映像は平面鏡で作られる鏡映像と同じで面対称位置に結像するが、鏡の向こう側にある「虚像」ではなく、こちら側に光を実際に集めてできる「実像」だ。たった1枚の板により、鏡映像の虚像が実像化できる。世界初のプロダクトとして大きな注目を集めているゆえんである。 現在できるのは10cm角の大きさまでだが、さらに大型化を進めることでデジタルサイネージやアミューズメントパークでの活用が視野に入る。空中映像は、広告やエンターテインメント表現の幅をさらに広げるだろう。 空中映像でARの臨場感を高められるだけではない。空中スイッチ、空中タッチディスプレイはさまざまなデバイスを操作できつつ、物理的な接触がないのが大きなポイント。医療現場や公共スペースのトイレ、はたまた調理の際のレシピ確認など、手を汚したくないシチュエーションでのスイッチとして使えるはずだ。 高度なセンサーと連動することにより、「パリティミラー®」は近未来的なインターフェースとして進化していくのである。. sf映画などで見かけるこんなシーンが、現実のものになるかもしれない。. 手袋が必要なくなる? 「触れずに触れられる」パネル. 最近は空中ディスプレイを用いたコンテンツの展示が増え、色々な場所でsf映画に出てくる空中操作のシーンを実際に体験できるようになりました。 しかし、その製品は非常に多くのスペースが必要で、なかなか小型で薄い製品が世に出てこないのも事実. sf映画 SF映画やアニメに出てくる空中表示モニタを実際にやってみた。 ニコニコ技術部 中二病だから仕方ないね。 使用したバーサライタは㈱Life is Styleさんの「Phantom」。.

映画「ファイナルファンタジー」の「リストホロ」など、ホログラムディスプレイを搭載した携帯情報端末がSF作品では散見される。「リストホロ」はブレスレットサイズでありながら、利用時には空中に巨大な画面を展開し、広大なインターフェイスを. すでに製品サンプルが完成しており、展示会や企業の研究用として製品化が進んでいるパリティミラー。 しかし、世の中に売り出すには、まだ「量産化」という課題が残されていると前川さん。 「加工に求められる精度があまりにも高く、量産化に手間取っているのが現状です。開発当初はひとつ作るのに数百万円という費用がかかってしまっていました。今でもサンプルの販売価格は48,000円で、コンシューマー向けの製品としては高すぎる価格です。生産効率をもっと上げて、量産化とコスト削減を進めている状態ですね」。 販売価格の目標は、1台5,000円。空中映像の製品化に向けて、前川さんの研究・開発はまだまだ続きます。 また、今後はパリティミラーの大型化を進め、企業や施設で利用できるプロダクトにしていきたいとのこと。 「デジタルサイネージ(あらゆる場所でディスプレイを使って情報を発信するシステム)であったり、テーマパークのアトラクションであったり、空中映像によって広告やエンターテイメントの表現を拡げることができると考えています。生産の効率化・製品の量産化と同時に、パリティミラーの大型にも取り組み、家庭や街の至るところで使われるプロダクトにしていきたいと考えています」。 空中映像はAR(拡張現実)との親和性も高いはずと前川さん。 コンピューターで作った疑似世界に画像や動画に重ね、ディスプレイの中で楽しむARですが、空中映像で疑似世界を演出すれば、現実世界でより臨場感のあるARを楽しむことができるようになるとのこと。 パリティミラー®は、家庭、街、企業、エンターテイメントなどなど、私たちの身の回りの風景をガラリと変えてしまうポテンシャルを持った製品です。 今後、パリティミラー®はどのように進化していくのか? 株式会社パリティ・イノベーションズ、前川さんの研究・開発から目が離せません。. sf映画 空中モニター sf映画で空中に表示されたモニターを操作するシーンをみたことはありませんか? 魔法はまだ使えませんが、空間をタッチしてデバイス操作を.

total) 今見ている作品を利用して作られている作品. 空中に浮かぶ半透明のモニターを、指先でスイスイと操作する. 今回の会場は東京大学 生産技術研究所コンベンションホール。何と日本の最高学府のひとつである東京大学(目黒区駒場Ⅱキャンパス)の中です。あいにくの雨模様ですが、みどり豊かなキャンパス内のコンベンションホールをめざします。 「プロジェクションディスプレイ技術研究会」はその名のとおり、プロジェクションディスプレイにフォーカスした技術研究会で、ディスプレイ国際ワークショップ(IDW) PRJ (Projection and Large-Area Displays and Their Components) ワークショップの分科会です。IDWは国際学会で標準語が英語なので少し敷居が高めですが、プロジェクションディスプレイ技術研究会は研究者以外の人も比較的参加しやすいということで、取材してみました。このようにプロジェクションディスプレイの最新技術が日本語で発表される場は希少だそうです。 プロジェクションディスプレイ技術研究会の母体にあたる「ディスプレイ国際ワークショップ(IDW)」は、プロジェクション技術に関する世界有数の国際会議で、ウェアラブル・アプリケーション、車載ディスプレイ技術、ヘッドライト、固体素子光源、ホログラム、短焦点光学系、プロジェクションマッピング、AR(拡張現実)、3D計測、ウェアラブル/新光源の標準化などの最新のプロジェクション技術が発表されます。 今回の分科会はプロジェクションに関する講演プログラムとデモ展示があり、最新のプロジェクションディスプレイ技術に触れることができるイベントとなりました。. 空中表示モニターが凄いですね驚き. 材料加工、印刷、プロジェクションから医療・防衛などの幅広いアプリケーションに利用されるダイオードレーザー。 •HUDユニット用マルチカラーLCDモジュール(スタンレー電気) 空中モニター 1. 空中ディスプレイが、 sf映画 空中モニター 未来をあざやかに映し出す。 アスカネットのaska3dプレートはガラスや樹脂などで出来た特殊なパネルを通過させることで、実像の反対側の等距離の空中に実像を結像させる事に成功した特別なプレートです。. レイア姫の姿が立体的に浮かび上がる『スター・ウォーズ』、空中に表示されたディスプレイをタッチして操作する『マイノリティ・リポート』――そんな人気SF映画でおなじみの空中映像を実現したのが株式会社パリティ・イノベーションズだ。 コア技術は独自開発の光学素子「パリティミラー®」。この光学素子自体は1枚のプラスチックの板だが、板の下に物を置いて光を当てることにより、面対称位置の上部に空中映像が浮き上がって見える。たとえばスマホを置けば、その映像が空中に表示できる。 sf映画 空中モニター これを可能にしたのが、「2面コーナーリフレクターアレイ」という構造だ。目に見えないほど微細な鏡が数十万個以上も並べられており、このマイクロミラーに光を反射させることで空中の面対称位置の空中に像を映し出すことができるのだ。 さらに、手を伸ばせば映像とのインタラクションもできるようになる。それが「空中スイッチ」と「空中タッチディスプレイ」だ。指位置センサーを連動させることで、映像に触れるとオン・オフを切り替えられるようになったり、操作によって映像が動き出したり。 ヘッドマウントディスプレイなどのデバイスを身に着けずとも、ARなどの拡張現実が簡単に実現できる。同社は「パリティミラー®」による空中映像を起点に、多様かつ画期的なサービス、ソリューションを機能させていく計画を進めている。.

Android OSを搭載し、赤外線の感知で接触した個所を認識するタッチプロジェクター。 •高速プロジェクター(東京大学・東京エレクトロンデバイス) 1. sf映画など. sf映画のホログラムが&92;49,800で実現! 立体浮遊表示するモニター そしてなんと、既に&92;49,800で市販されている、 ホログラム映像 モニターを紹介します。. 手袋が必要なくなる? sf映画 空中モニター 「触れずに触れられる」パネル空中に浮かぶ半透明のモニターを、指先でスイスイと操作する. 開発者の大坪誠、 彼が設計した特殊な 「3dプレート」を使えば. まるでsf映画? 感染対策にも有効な“空中に浮かぶ”タッチパネルを提供開始 - ライブドアニュース 手袋が必要なくなる? 「触れずに触れられる」パネル空中に浮かぶ半透明のモニターを、指先でスイスイと操作する. プロジェクションディスプレイ技術は、ITとは少し離れた分野と思っていましたが、参加して印象が変わりました。遠い未来か夢物語のように感じていた空中ディスプレイが、実は「実用化目前の技術」であることにも驚きました。 山本先生のお話にあったように、「ディスプレイは情報を可視化して誰かに伝える手段」であり、ITとユーザーをつなぐ窓口の役割も果たしています。たとえば、東京オリンピックに向けて整備が進められている、効果的な「おもてなし」でも、こうした先端技術の活用が重要になるのではないでしょうか。そこでは、ITエンジニアにも何らかの役割が生まれると思います。 「この技術にITを絡めたら?」と積極的に考えることがシナジーにつながります。ITの最新技術を学ぶことはもちろん大切ですが、ときには他の分野の先端領域に触れて刺激を受けましょう!. sf映画のような、空中に浮く光のディスプレイが実現する日も近いのかもしれません。 海外からも、様々な驚きのコメントが寄せられています。 「これを2,000年前の人間に見せてみろ、きっと黒魔術師だと訴えられて処刑されるぞ」.



Phone:(738) 689-3292 x 5325

Email: info@eldz.jelika.ru